本文へ移動

福祉団体の支援

平内町老人クラブ連合会

老人クラブは、地域を基盤とする高齢者の組織で、加入は概ね60歳以上の方を対象としており、平内町では約900名の会員がいます。 多種多様な活動を行っており、仲間づくりを通して、生きがいと健康づくりのための活動を行うとともに、知識や経験を生かして地域と共同し、明るい長寿社会づくりに努めることを目的とします。
 
◇主な活動
  スポーツ大会
  旗祀り
  会員増強研修会
  清掃奉仕
  生きがい友の会
  老人福祉大会
  高齢者芸能大会
  新年会
  湯治の会
  

平内町身体障害者福祉会

身体障害者福祉会では、障害をひとつの個性としてとらえ、それぞれが自分らしさを失わず、地域の一員として有意義な生活ができるように活動し、多くの人々や組織とつながり、互いに支えあう組織を目指しています。
 
◇年会費
  1,000円
◇主な行事
  県及び郡障害者スポーツ大会参加
  会員研修
◇その他
  平内町身体障害者小規模作業所まきば荘の運営

平内町身体障害者小規模作業所まきば荘

平成9年に町所有の旧医師住宅を無償借上して活動を開始。町内の障害者が自由に参加でき、楽しく交流を持てる場所として始まった作業所です。 運営収入は製品の販売売上と共同募金会からの配分金で活動しています。また、作業員への賃金は支払われておらず、発足当時から賃金を貰うことを目的としているのではなく「障害者間のコミュニティの場」として捉え活動を続けています。製品の展示販売は町や郡の福祉イベントに出展している他、平内町土屋の「ほたて広場」で常時販売しています。

平内町母子寡婦福祉会

母子寡婦福祉会は、ひとりで子育てをし、ひとりで生活を支えている、そんな方々が互いに助け合い、励まし合いながら社会福祉の進展に寄与することを目的としています。
 
◇年会費
  2,500円
◇主な活動
  親子レクリエーション
  料理教室
  会員研修
  クリスマス会
  新年会
0
0
6
9
4
4
TOPへ戻る